経営者仲間の口から飛び出した優良出会い系サイト、一体どんなものなのか自分には理解をすることができていませんでした。
「その優良とか言うヤツ、どういう意味なのか教えてよ」
「インターネットにはたくさんの出会い系サイトがあるのは知ってる?」
「もちろん知ってるよ、よく騙されたなんて話も聞くからね」
「その騙されたというのがほとんどのサイトで言えることなんだよ。
基本的に圧倒的な数の出会い系サイトが悪質で、出会うことができないようになっているんだよね」
「それじゃ利用価値なんか全く無いじゃないか」
「だけどさ、ほんの少しだけ一部の出会い系サイトは健全な運営をしていて出会いを探すことか可能になっているんだよ。
それらが優良出会い系サイトって呼ばれているんだ」
まともに騙されることもなく出会いを咲かせる出会い系サイトがあること自体も初耳でした。
出会い系サイトと言えば詐欺の温床というイメージがありましたから、掲示板以上に危険な場所だと思っていたのです。
しかし、無料の掲示板を使うよりも彼は優良出会い系サイト使った方がいいと話てきました。
「基本的に優良出会い系サイトは利用料金が必要だし、サポート体制もセキュリティーもかなりしっかりしているんだよね。
利用者の質が高くなっているから、騙される危険がかなり少ないって思っていいところだよ。
実際に俺も優良出会い系サイトを使ったことで、愛人契約を成功させたから」
「どうやって優良なのか悪質なのかを見分けていけばいいのよ?」

「口コミサイトとかがあるからさ、たくさん見て回るしか方法はないね」
一部ではあるが健全な運営をしている出会い系サイトがあり、そこを使って経営者仲間は見事に相手を探すことができたようでした。